一人ひとりの技術向上と生産性をアップする 多能工化(=マルチスキル化) を進めています

KSKでは、どの機械、どのラインでも担当できる「マルチスキルドオペレーター(多能工)」の育成に力を注いでいます。
一人で複数の機械を使用するので、様々な加工技術はもちろんのこと、工程改善する力や、心を込めたもの造り力も同時に養われます。

マルチスキルドオペレーター

加工技術Processing technology