「高強度、高密度を実現」   するアルミダイカスト製品

高強度・高密度ダイカスト部品
(セミホットチャンバー方式)

ブローホールが極めて少なく、高密度部品が製作可能。
強度は20~30% UP、さらに軽量化が可能。

一般ダイカスト部品

塑性流動結合部品

鉄系部材とダイカスト部材の結合が可能。ボルト結合から塑性結合に変わることで、小型・軽量化、低コスト化が可能。

製品情報Product