KSKの進化を支える 「知恵と五感」のもの造り

わたしたちの製品は、例えばこんなところに使われています。

AMTシフトレバー チェンジレバー パワーシフト コントロールボックス ダイカスト部品-AT&CVT ダイカスト部品-Engine&chass

いかにデジタル化した世の中であっても機械を操作し、品質の良し悪しを判断するのは人の知恵であり五感。KSKは、どんなに最新鋭機器であっても、“使いこなすのは人間である”ことを念頭に独自の路線を歩み、改善・改良、創造・開発活動を進めてまいりました。 「知恵と五感」を基にしたもの造りと改善力がKSKの考え方であり、全ての製品に反映されています。

製品情報Product